« 今日も行けなかった(^_^;) | トップページ | USBハブの修理 »

アキバに行ってきた

今日こそは、アキバに行かなければということで、行ってきた(^^ゞ
友人とお昼に春雨ランチ食べて、少し話をしてから、アキバへと向かった。
友人に教えてもらいながら、マウス部品を購入した。
気をつけないといけないのは、店舗によって部品の値段が違うこと。
100円近く違うところもある。
そのあとドトールでお茶をして、本当はもう少し、友人と話をする予定だったのだが、友人は用事があるようで、自分もすぐ帰ってきた。

さて、帰ってきて早速、マウスの修理をした。



まず、断線したところから切って、下の画像のようにチューブからワイヤーを出す。
○で囲んだところは、チューブで覆われてないので、ドライヤー(本当は、専用の熱風機を使うのがいいらしい)を使って、熱収縮チューブをつける(0.8φ熱収縮チューブは、1m100円位だった)
shuuri1

○で囲んだところが、熱収縮チューブを取り付け後の画像。
shuuri2

次に、この金具の部品をワイヤーにつける(金具は、50個入り420円で購入してしまったが、他のお店ではバラで、1個15円ぐらいで売っていた(-_-;))
buhin
この金具をつけるのに、専用のペンチが必要(結構値段が高い)だが、無いので普通のペンチでうまく付ける。
思ったより、きちんと付けられた(すぐ外れそうで心配なら、ハンダで補強してもよい)
shuuri3

そして、コネクタに差し込む(分解する前に、何色のチューブが、どの位置にあるか、あらかじめ把握しておく)
shuuri4

このコネクタを基板のほうに接続する。
shuuri5

マウスの中も結構ホコリが溜まっていたので、取り除いて元の状態に組み立てる。
mouse完成!
PCに接続すると、ちゃんと認識した。
まったく問題なく使える(^_^)
この○で囲んだ付け根の部分が断線していたので、切断してそこから再び付けたわけだ。
よかった、よかった(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪
ハンダも使わなかったし、金具の取り付けもうまくいったので、知識が無い自分にも、簡単にできた。
このマウスが、懸賞で当てた物だ。

故障の原因として、コードの断線が結構多いと思うが、実質200円もかけずに直すこともできる。
まあ、ジャンク屋に行けば、100円くらいでマウスなんて売っているけど。
でも本当は、コードレスマウスが欲しい。
もうちょっと値段が下がらないとなぁ。
Bluetoothマウスが欲しい・・・。

後日にUSBハブの修理の報告をしたい。
こちらは、ハンダ付けが必要。
うまくできるか?
勉強になったのは、わからないことがあれば、お店の人に聞くことだ。
丁寧に教えてくれる。
あとは、いくつかお店を回ってみること。
もっといいものが、あるかもしれないからだ。
協力してくれた、友人の○○君ありがとう!

|

« 今日も行けなかった(^_^;) | トップページ | USBハブの修理 »

コメント

>思ったより器用なんだなぁ。

コメントありがとう(^_^)
君のおかげで助かりました。
褒められるとは、うれしいねぇ。
また、なんかのときは、力になってください。
どうもありがとう!

投稿: としきくん | 2005.02.14 11:36

バルサさん、コメントありがとうございます。
バルサさん、技術者なんですね~(^_^)
その方に褒められるとは、照れますね(*^_^*)
買った方が安くあがりそうですが、ちょっと興味もあり、また、そのまま捨ててしまうのももったいないので、修理してみることにしました。
結構うまくいきましたが、USBハブの修理はちょっと難しそうです・・・。

投稿: としきくん | 2005.02.14 11:33

きれいにできたね。
すごいと思います。

はんだも使わずやるってなかなか難しいよ。

思ったより器用なんだなぁ。

投稿: できたね!よかった! | 2005.02.14 09:25

としきさん、おはようございます。
マウス修理しちゃいましたか~凄いですねえ!
実は前職が電気回路設計だったので、熱収縮チューブ
やターミナル端子は懐かしいです。(^o^)
アキバは部品などがすぐ調達できていいですよね。

投稿: バルサ | 2005.02.14 08:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66682/2911385

この記事へのトラックバック一覧です: アキバに行ってきた:

« 今日も行けなかった(^_^;) | トップページ | USBハブの修理 »