« 角松ファンなのに・・・ | トップページ | 雨の休日 »

「宇宙戦争」見てきた

昨日予告していたとおり、「宇宙戦争」を見てきた感想を書きたいと思う(ネタバレあり注意)

前評判は悪い話も聞かないけど、良い話も聞かないという感じだったので、ちょっと不安だった。
サービスデーにもかかわらず、空いていた。
ゆったりと見れたので、その点はよかったけれど。

さて、内容はと言うと・・・。
まあまあかなぁ(^_^;)
宇宙人の侵略を取り上げていると言うよりは、むしろそれによって混乱する、人間たちを描いている映画だと思う。
それなりに、ドンパチをやるシーンもあるのだけれど。
監督が、スティーブン・スピルバーグなので、ちょっと愛国心が見え隠れするシーンもあったりするので、注意が必要だ(~_~;)
主役も、別にトム・クルーズじゃなくても、良かったような気がする・・・。
あれだけ宇宙人の攻撃があって、逃げ延びてしまうところは、なんかご都合主義的なところもあり、最後もハッピーエンドだし少し中途半端に終わってしまう。
それらを通して監督の意図とは、「仮に宇宙人が地球を侵略しようとしても、そんなことできっこないよ」ということではなかったのかな?
スピルバーグ監督作品の宇宙人は、割と好意的に描かれているものがある。
「未知との遭遇」や「E.T」なんかがそうだ。
まあ、地球にまで来れる文明を持つ宇宙人と本当に戦争になったら、この映画で描かれている以上にひどい結果になるだろうなぁ。
とは言うものの、崇高なものを求めずに、娯楽映画として見てくださいな(^_^)
でもやっぱり、宇宙物ならスター・ウォーズに勝るものはないでしょう!
来月のサービスデーに見に行こうかな。
楽しみにしてます(^o^)

|

« 角松ファンなのに・・・ | トップページ | 雨の休日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66682/4784406

この記事へのトラックバック一覧です: 「宇宙戦争」見てきた:

» 宇宙戦争 [うぞきあ の場]
視点 ・ 1人称(レイの視点)で描かれている。 ・ だから、アメリカ以外のシーンは出てこない。 ・ ID4のように、有名な建物の破壊シーンもない。 ・ 宇宙で戦争はしていない。 ・ 戦争映画でもない。 ・ 家族愛を描いたドラマである。 ・ 前作のような火星人は出てこない。 ・ “音”がスゴい。 ・ レイチェル(ダコタ=ファニング)の演技に注目! ・ モーガン・フリーマンのナレーション... [続きを読む]

受信: 2005.07.03 00:07

» 宇宙戦争 [あ~るの日記@ココログ]
スティーブン・スピルバーグ監督×トム・クルーズ主演の映画『宇宙戦争』を観た。この映画は、H・G・ウェルズ原作の1953年にジョージ・パルによって製作された同名映画のリメイクだ。前作は昔テレビで何度も観て、好きな映画だけに、スティーブン・スピルバーグ監督が最新の映像技術を駆使して、どのように描くか興味深かったが、映像的には期待以上のできで満足した。全体的にリアルで迫力ある映像の数々で、特撮が全然違和感がないのは流石としか言いようがない。しかも、宇宙人のマシン(トライポッド)も、原作のイメージ通りで"格... [続きを読む]

受信: 2005.07.03 03:06

» 『宇宙戦争』  ☆☆☆★★ [映画VS氣志團&タイガー]
始まって10分位でいきなりクライマックス!? アリっちゃーアリ?(とんちんかんちん) 文章長くてすいません・・・。 最近スピルバーグ、トム、ダコタがTV出まくってますね!僕が見たのは「スマスマ」 と「学校へ行こうMAX」。「スマスマ」のゲスト凄かった!バックストリートボーイズに チェ・ジウ、深津絵里に広末涼子そしてスピルバーグにトム・クルーズ!! 誰か1人でも出たらスペシャル... [続きを読む]

受信: 2005.07.04 19:50

» 宇宙戦争 地球の水は合わなかったので全滅の巻 [Blog・キネマ文化論]
●6月最後は宇宙戦争をTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 アメリカ東部のニュージャージ [続きを読む]

受信: 2005.07.25 10:10

« 角松ファンなのに・・・ | トップページ | 雨の休日 »