« 黄昏流星群 | トップページ | ラーメンセット »

小松左京の小説

今日、図書館で小松左京の小説を借りてきた。
短編小説が好きなので、その種の本を借りてきた。

ホクサイの世界―小松左京ショートショート全集〈1〉
4758430284小松 左京

角川春樹事務所 2003-02
売り上げランキング : 153,866

おすすめ平均 star
star数ページの中にアイデアぎっしり

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

パート5まで出版しているみたいだ。
借りなきゃ(^_^)
小松左京という作家を知らない人は、「日本沈没」「さよならジュピター」「首都消失」の作者だと言えば、一度くらいは聞いたことがあるのではないかな?
これらは3作品は、映画化・テレビ化されたよね。
長編小説はあまり好きじゃないけど(^_^;)

今思うと、この前読んだ「半島を出よ」は、映画化できる作品だ。
北野武が映画化すれば、ぴったりだと思う。
戦闘シーンあり、不条理な暴力・破壊シーンもありで、スケールも壮大だ。
映画化の計画はないのかな?

|

« 黄昏流星群 | トップページ | ラーメンセット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66682/7023408

この記事へのトラックバック一覧です: 小松左京の小説:

« 黄昏流星群 | トップページ | ラーメンセット »