« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

久しぶりに本を読んだ

怒涛の6月が終わろうとしている。
今月は、体調を崩して仕事を休んだり、自分の誕生日があったり(特別何もなかったが)、私の人生の分岐点ともなるべく出来事があった。
このことについては、今年の年末にでも記事にしたいと思っている。

少し余裕ができたので、以前から気になっていた人の本を図書館で借りて読んだ。

社長失格の幸福論
社長失格の幸福論板倉 雄一郎

英治出版 2003-04-26
売り上げランキング : 99683

おすすめ平均 star
starわかる、わかる・・・うん、それで?
star懲りないクンと呼ばれるわけ
star社長失格のレッテルに負けないで

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

19歳で起業して次々と会社を起こし、インターネット広告を結びつけた「ハイパーシステム」を開発。
サクセスストーリーを歩んでいくのだが、そう長くは続かなかった。
37億の会社の負債と自身も26億の負債を抱えて、自己破産。
それからの自身が立ち直るまでの模索と、幸福論を述べた本だ。
大変読みやすく、一気に読んでしまった。

失敗を繰り返さないために、思索していく過程はすごいと思う。
だけど、とにかくドライな考え方をする人だなぁと思った。
その部分が、がっかりしたのだが。
人間の本質は、そう簡単に変わらないものなのか。
後悔や反省はあるのだろうけど、感謝や謝罪というものがないのも気になった。
また、女遊びもお盛んのようだし(^_^;)
「出会いを大事にしたい」と述べているが、結局「仕事のための出会い」を作りたかっただけなのではないか?
それらが悪いとは言わない。
しかし、幸福論を述べるのであれば、もっと精神論について書いて欲しかった。
本で述べられているのは、敗者復活のための起業のことばかりだ。

「成功する」とは、どういうことなのだろう?
起業して社長になることが、成功なのだろうか。
お金をたくさん稼ぐことが、成功なのだろうか。
この人が言う幸福とは、つまるところ起業してお金を稼ぐことが、成功することなのではないか。
この本を読むと、村上ファンドやライブドアの事件が思い浮かぶ。
たぶん彼らも回顧録みたいなものを執筆するだろうけど、どんなことを書くのだろう。

村上龍の「半島を出よ」を読んでいても感じたが、金を持つものが、圧倒的に強い世の中になりつつある。
そういう世の中には、なって欲しくないなぁ。

この作者をテレビで拝見して尊敬していたのだが、本を読んでちょっと見方が変わった。
それと同時に私なりの意見を持つことになった。
初めにも書いたけど、今月は「人生の分岐点ともなるべく出来事」があり、それにも重ね合わせる本になったので、読んで大変ためになった。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

悲しいです・・・

最近忙しくて、ブログの更新が滞っていて、ちょっと遅れてしまったが、この記事は書かなくてはと思った。

まーちんさんの記事を見て驚いた。
さまざまなアーティストのアルバムやツアーに参加し、角松ファミリーでもある、ベーシストの青木智仁さんが亡くなったとのこと・・・。

彼のアルバムは、私のお気に入りでもあって、ショックが大きいです。
彼ほどのベーシストは、日本には数えるくらいしかいないでしょう。
もうあの音色が聴けないかと思うと、残念でなりません。

49歳なんて、まだ若いのに・・・。
20年ですか・・・。
でも、ファンも彼らも、それだけ年月が経って、年を取ったということでしょうか。
平静を装っているようだけど、角松さん、ショックだろうな・・・。

SOURCE
SOURCESOURCE

Pヴァイン・レコード 1997-05-21
売り上げランキング : 98214

おすすめ平均 star
star新世界楽曲雑技団、フュージョン好きの方は是非!
star高水準
starお気に入り

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

画像がないけど、彼も参加していた「SOURCE」
8曲目の「Flags」を聴いて、青木智仁さんを偲びたいと思います。

ご冥福をお祈りいたしますm(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (1)

当選品「amino de Kan・pai」、届いた!

この間「amino de Kan・pai」が当選した記事を書いたが今日届いた~(^o^)

060604

ん~。
意外に小さいね(^_^;)
でも、これからお酒を飲む機会が増えてくると思うので、大事に使わせてもらいますm(__)m

今週は何かと忙しく、きつい週になりそうだ(-_-;)
何とか乗り越えたい(~_~;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キャラブロ×愛のベスト16ジーコジャパン!

またまた、キャラブロのトラックバックキャンペーンに応募。

今回は、せめて予選突破して欲しい。
前回よりもいい成績を残して欲しいな。
期待を込めて、これで!
今回のメンバーは、FWが不安だなぁ(-_-;)
彼らは、期待通りに仕事をしてくれるだろうか?

ところで、Yahoo!検定で期間限定だが、「2006 FIFAワールドカップ検定」が無料で受験できるというので、受けてみた!
見事合格(^_^)
合格すると、懸賞に応募する権利が得られる。
それと、トップバナー右側にもあるように、合格すれば認定アイコンがもらえるよ(^v^)
コツコツやって、アイコンが5つに増えた(^-^)

さぁ、ワールドカップを楽しみましょう(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (6)

「amino de Kan・pai」当選!

今日郵便受けを見てみると、不在通知の連絡表が入っていた。
何かな~と思ってみると、以前「amino de Kan・pai」トラックバックキャンペーンに応募したものだったらしい。
2通りの当選品なので、早速サイトで当選者を探してみると、あった~(^_^)
Amino_de_kanpai_tousen

残念ながら本命の、春限定のロゼシャンパン「ポメリー"スプリングタイム"」ではなく、「amino de Kan・pai」3本入り×5箱のほう。
実は、サンプルのうち2本はまだ残っているんだよね・・・(~_~;)
78人応募して、そのうちの20人に入ったわけだから、ラッキーと思わなきゃいけないかな?
ロゼシャンパン、飲みたかったな~(ノ_・。)クスン。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トラックバックキャンペーン「ザ・プレミアム・モルツに合う料理やおつまみ」に応募

「ザ・プレミアム・モルツ」トラックバックキャンペーンがやっていたので、早速応募してみた。
この間接待してもらう機会があり、お寿司を食べに行って、ビールと合うおつまみ・料理があったのでそれを。

ここのお寿司屋さん、タコがおいしいことで有名なようで、前菜としてタコが何品か出てきた。
Tako_1

Tako_2
タコって、噛み切れないことが多いけど、ここのタコはコリッと噛み切れ、歯ごたえもいい。
2枚目のタコは、ゴマ塩につけて食べた。
両方とも冷えていておいしかった(^_^)
談笑してビールを飲みながら、前菜を味わってました。

Sasimi_1
次がお刺身。
これも、ビールと合うね~(^o^)
ちょっとピントが合っていないが、トロと中央にあるえび、金目の刺身が甘くておいしかった。

Sayori_anago
これもピントが合っていないので見えづらいが、右がサヨリで左がアナゴの塩焼き。
レモンを絞って、振りかける。
やわらかすぎず、歯ごたえがあってサクッと食べれた。
小骨も少なくて食べやすい。
この料理もいかにもビールのおつまみって感じがする。

Omakase_sushi
やっとメインのお寿司。
私は、シラスとトロ、エビのお寿司が好き♪
ただ油がのっていて、トロを食べ過ぎると、お腹にくる(^_^;)
お腹がいっぱいになってしまって、そんなに食べれなかった(-_-;)
やはり、お寿司はお寿司だけを食べにきたほうが、味わえるかも。

Osuimono
お吸い物。
魚が入っていたけど、何の種類かわからなかった。
ちょっと小骨があったけど。
なんだったんだろう?
でも、おいしかった。

Nasu_tukemono
そして最後に、シンプルだけどナスの漬物。
コリコリしていて、おいしい。
漬物類は大好きなので、よくビールと一緒に食べる。
さっぱりしていて、最後にはもってこいですな。
これら料理は、プレミアモルツのようなちょっと高級感のあるビールには、よく合うんじゃないかなぁ。

以上、お腹いっぱいになった、接待料理でした~(^o^)/

今日から6月か~(-_-;)
天国の月になるか、それとも、地獄の月になるか・・・。
今月は、辛い月になる公算大・・・(ノ_・。)
天国の月になるよう、がんばらなきゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »