« ファンタスティック・フォー試写会当たった! | トップページ | 応募しちゃった(^_^;) »

7月に映画「バベル」を見た

大学でテスト前の7月に、このとき当てた券がまだ1枚残っていたので、「バベル」を見に行った。
もう7月になると、その映画を開館しているところが都内では少なくて、見れるかどうか心配だったけど、小さいながらもまだ上映している映画館があったので、そこで見てきた。

さて、感想はというと・・・(ネタばれ注意)

なかなか面白かったです(^_^)
時間を感じさせなかった。
舞台は、モロッコ、アメリカ、メキシコ、日本の4箇所で、そこで起きた事件が、それぞれリンクしているという話。
詳しくは、公式ホームページで見てください。

誰かがレビューに載せてたな。

世界が神の怒りに触れて、人種や文化、心がバラバラになったとき、それを修復できるのは、もはや愛だけである

そのとおりだなぁ(・_・)
バベルというタイトルをつけた理由が、この映画を見ればわかると思う。

また、ネットでこの映画の感想は、おおむね菊池凛子の話でいろいろとささやかれた(-ω-;)
菊池凛子の「毛」が見れます・・・(>_<)
いろいろ物議をかもした、おっ○いも見れます(-_-;)
僕自身は、そんなこと無いと思うけどね(^_^;)
それにしても、体張ってるなぁ(-o-;)

ただ、アカデミー賞を取れる作品かといわれれば、ちょっとインパクトが無かったかなぁ(~_~;)
まだ若干上映しているところはあるようだけど、ビデオも出ると思うので、興味ある方はぜひ!

|

« ファンタスティック・フォー試写会当たった! | トップページ | 応募しちゃった(^_^;) »

コメント

ストーリーや演技としては、なかなか良かったし面白かったと思いますよ(^_^)

ただ、あまりにも作品を売り込み過ぎって感じがして、ちょっとその部分では、うざかったかも(^_^;)
いい作品はそんなことしなくても、きちんと評価されると思うから(~_~;)

投稿: としきくん | 2007.08.29 06:16

けっこう「微妙」っていう評価をよく聞きますが・・。
とりあえず、週刊誌では菊池凛子ちゃんのバッシングが多いのでちょっと可哀想。

投稿: hirorin | 2007.08.28 19:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66682/16239019

この記事へのトラックバック一覧です: 7月に映画「バベル」を見た:

« ファンタスティック・フォー試写会当たった! | トップページ | 応募しちゃった(^_^;) »